読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみてくのちょこっとお小遣いを貯めたいブログ

ポイントサイト、カードのポイントでお小遣いを貯めていこうと頑張るブログです

【Tポイント】TSUTAYAをよく利用するならTカードプラスがお得

Tポイント

f:id:echov2:20160716101048j:plain

「Tカード」と言えば思い浮かぶのが、TSUTAYAでレンタルするときに使うカード。 TSUTAYAでCDやDVD/BDなどをレンタルする時に必要なカードなので、 持っている方も多いのではないでしょうか。

あまり知られていない気がしますが、 TSUTAYAにはTカードプラスという、 クレジットカード機能がついたTカードがあります。

Tカードプラスは、通常のTカードに比べて、TSUTAYA利用時に特典がつくので、 TSUTAYAを多く利用するのであれば、このカードを検討してみるのもいいかもしれません。 通常のTカードからTカードプラスへの切り替えも可能です。

Tカードプラスとは

Tカードプラスは、TSUTAYA各店で発行されている、クレジットカード機能がついたTカードです。 TSUTAYA利用時にいつでも「Tポイント3倍以上」、「レンタル更新手続き不要」など、 Tカードに比べてTSUTAYA利用時にお得になるカードです。

tsite.jp

Tカードプラスの特典

TカードプラスはTSUTAYA利用時に以下のような特典があります。

レンタルの更新費用が0円、更新手続きも不要

普通のTカードでは1年ごとに更新料(大体300円)がかかりますが、 Tカードプラスは、この更新費用が無料になります。 また、自動更新なので、わざわざ更新の手続きをしなくて済むのもいいですね。 ただ、TSUTAYAは「更新料無料キャンペーン」をよくやっているのと、 たかだか年1回の話なので、そこまでお得という気はしません。

TSUTAYA店頭だとポイント3倍

TSUTAYA店舗でTカードプラスを利用すると、現金払い、カード払い問わず、「Tポイントが3倍」になります。 普通のTカードでは、基本的に200円で1ポイント(0.5%還元)ですが、 Tカードプラスでは、200円で3ポイント(1.5%還元)となります。
現金払いでも大丈夫なので、クレジット機能を利用したくない人にとっては嬉しいですね。

TSUTAYAをたくさん利用すれば翌月のポイントが最大で6倍になる

また、TSUTAYAの利用回数に応じて、翌月のポイントが最大で6倍(200円で6ポイント(3.0%還元))になります。 なので、ポイントの観点では、1回でまとめて借りるよりも、細かく分けて借りた方がお得になります。

ただ、TSUTAYAは「5枚で1000円」などをやっていることが多いです。 多く借りるのであればこちらのほうがお得なので、ポイントを取るかどうか考えたほうがいいですね。

f:id:echov2:20160716074059p:plain公式サイトより引用)

クレジットカード機能としてのTカードプラス

Tカードプラスはクレジットカードなので、 クレジットカードとしての機能も確認する必要があります。

年1回以上クレジットカード払いすれば年会費は無料

年に1回以上、カード払いをすることで、年会費は無料になります。 逆に言うと、1回もカード払いをしないと、年会費として500円必要となります。

公式サイトには、「年会費無料」とだけ書かれていますが、 これは少し騙している感じがしますね。 クレジット機能を使う人であれば場合は問題ないのですが、クレジット機能を使いたくない人にとってはややデメリットかもしれません。

※2016.08.07追記
2016年5月以降に申し込みをした場合は、年会費が無料に改訂されているようです。
(2016年4月までに申し込んだ人は、上記が適用されるので注意です)

具体的には、下記のサイトを参照下さい。

Tカード プラス | クレジットカードのポケットカード株式会社

クレジットカードのポイント還元は0.5%と微妙

Tカードプラスに限らず、多くのクレジットカードには「ポイント還元」として、 支払ったお金の0.5%~が還元されるシステムを導入しています。

Tカードプラスの場合は、還元率が0.5%(200円につき1ポイント)となっています。 これは、クレジットカードの還元率としては、一般的ではありますがやや微妙です。 クレジットカードのポイントも効率よく貯めたいと考えている人は、高還元率の別のカードをメインに使用して、 Tカードプラスのクレジット機能は使用しないほうがいいでしょう。 TSUTAYAの時だけに限定してクレジット機能を使うのがいいと思います。

複数のカード会社から1つを選んで作成する

Tカードプラスは、オリコ、アプラスポケットカードのうちからどれか1つから作成する方式です(2016/07現在)。

基本的な内容(年会費のしくみ、ポイント還元率)はどれも共通ですが、 利用できるブランド(JCB/VISA)に違いがあったり、支払い方法(リボ払い、一括払い可否など)に違いがあったり、 利用するカード会社によって内容が異なるので注意が必要です。

  オリコ アプラス ポケットカード
特典 Tポイント2倍
(※リボ払い時)
申し込みがWEBで完結 WEB明細で
毎月10ポイントプレゼント
ブランド JCB JCB/VISA JCB
支払い方法 1回払い
分割払い
ボーナス一括払い
※リボ払いは任意
リボ払い(初回手数料無料)
分割払い
ボーナス一括払い
リボ払い(初回手数料無料)

一見、オリコがTポイントが2倍になるのでお得に見えますが、リボ払いのときだけです。 リボ払いは初回から手数料がかかるので、Tポイントの観点からは、あまりお得感はありません。 アプラスや、ポケットカードはリボ払いが初回手数料無料です。また、手続きが必要ですが、リボ払いを全額支払いにすることが可能です。

カード会社によってキャンペーンを行っていたりするので、 実際に3社を比較して決めるといいと思います。

※2016/07現在では、オリコが以下のキャンペーンを行っています。

Tポイントもれなくもらえる大チャンス!| Tサイト[Tポイント/Tカード]

クレジットカードの付帯サービスは期待できず

クレジットの紛失・盗難保障はありますが、海外旅行保険などもつきません。 (オリコはつくようです) オリコカードのサービス・機能|クレジットカード・カードローンのオリコ

あまり、クレジットカードの付帯サービスは期待できません。

まとめ

まとめると以下のようになります。

  • TSUTAYAをよく利用するならTカードよりTカードプラスがおすすめ
  • TSUTAYAレンタル更新費用が無料になる
  • TSUTAYA利用時に、Tポイントが最大で6倍になる
  • ただし、TSUTAYAはキャンペーンを多くやっているので、お得感は薄い
  • クレジット機能は微妙なので、TSUTAYA利用時のみに限定したほうがよさそう

Tカードプラスは、TSUTAYAを多く利用する場合に、Tポイントを貯めるカードとして使用するのが良さそうです。

広告を非表示にする